kaya[grv]’s diary - ぷよクエ攻略ヒント集

ぷよクエの話題を書いていくブログ

ゆらめくメイリィの検討:攻撃力倍化×状態異常付与:怒り【ぷよクエ】

2021年6月5日(土)、新しいぷよフェスとして「ゆらめくメイリィ」が新登場します。今回は事前に公開された情報をもとに、起用の仕方を考えてみます。

f:id:dstin8ion:20210604233953p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/210604_87602.html

AD1
 

「ゆらめくメイリィ」カード性能情報

f:id:dstin8ion:20210604155626p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/210604_87602.html

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/210604_87594.html

リーダースキル効果:条件付きネクストぷよ変換

”8個以上の同時消し”を達成することで、ネクストぷよを赤ぷよに変換できます。通称:蒸気初代*1で既にお馴染みの効果です。スキル:ネクスト変換のカードがデッキになくても、スキル発動までを促進できます。

ステータス値を倍化する対象は赤属性とかいふくタイプとやや広くカバーしています。ただ、上述のネクストぷよへの効果より、赤属性メインのデッキで組むことになるでしょう。

スキル:攻撃力倍化+状態異常付与(怒り)

★7にへんしんを遂げてようやく攻撃力3.5倍であり、目立って高くありません。下記の表は赤属性から抜粋したものを並べてみました👇

f:id:dstin8ion:20210604211335p:plain

赤属性攻撃力倍化 抜粋

状態異常:怒りを付与された相手は被ダメージ2倍になることから、実質的に 3.5 × 2.0 = 7.0倍の効果を得ている……とみることはできます。しかし、状態異常:怒りが付与できない…敵が怒り盾を持っている場合、他のカードを選択したほうが良いでしょう。

他の攻撃力を倍化するカードの情報はこちら👇 

癒しの天使ガールズとの相性はどうか?

かいふくタイプ縛りでデッキを組む場合、癒しの天使ガールズを軸にしたデッキが候補の1つになるでしょう。その場合、攻撃力と回復力を同時に倍化するスキルと、今回の「ゆらめくメイリィ」のスキルでは、どちらが強いのでしょうか。

復習:癒しの天使シリーズのスキル

f:id:dstin8ion:20210604194124p:plain

癒しの天使シリーズは、こうげき値にかいふく値を加算した攻撃力が参照値になります。ただし、攻撃回復逆転ステージでは、参照値が回復力となってしまうことから加算された値が参照されない点に注意です。

比較のために、「癒しの天使フローレ」のLv.120ステータス(とっくん・プースラなし)に対して、「癒しの天使フローレ」のスキルを発動したとき、連撃化に採用される値がどうなるのかを確認してみます。また、通常ステージで想定しています。

f:id:dstin8ion:20210604235911p:plain

表の下段:比較用の値を参照下さい。

「ゆらめくメイリィ」のスキル(倍化率)はこうげき値のみ倍化だけでなく状態異常:怒りによるダメージ倍化も計算に含めてみました。

同じ赤属性・かいふくタイプでは医者シリーズ「リタ」よりも少し上回る結果となりました。4.0倍以上となると赤属性以外の選択になりますが、下回る結果となりました。

このことから、赤属性のみでデッキを組むことになれば、「ゆらめくメイリィ」を選択することになります。ただ、状態異常:怒りを付与できない場合は、「リタ」の方が強くなります。

よって、癒しの天使シリーズと組むには、赤属性縛り+怒り付与可能な状況という限られた範囲でしか起用できないと考えられます。

AD2
 

デッキ考察

ゆらめくメイリィのつかいみち

  • 赤属性メインのデッキでリーダー起用することによって、スキル発動を加速させることができる
  • 攻撃力を倍化でき、かつ同時に状態異常:怒りを付与できるスキルを持つカード
  • 状態異常:怒りを付与できない場合は、起用する優先順位は下がりそう

以降、状態異常:怒りを付与できる前提で検討していきます。

ぷよクエ公式参考デッキ:わだつみのレベッカ

公式サイトに掲載されているデッキは、「わだつみのレベッカ」のスキルを発動させて攻撃することを想定しています。

f:id:dstin8ion:20210604212759p:plain

また、「わだつみのレベッカ」のリーダースキル効果によって、スキル発動までを加速させることができます。個人的にはクエスト開始時にチャンスぷよを生成できるようなリーダースキル効果をもつカードと組合せたいところで、その候補として上がるのは「蒸気都市のアミティ」です。後ほど、比較してみましょう。

公式サイトデッキには「ポップなアミティ」が含まれていますが、だいれんさチャンスで全消ししなければ攻撃力を倍化できません。もし、先日のコラボガチャにあった「キュアドリーム」をお迎えしていれば*2、「ポップなアミティ」と同等の倍率で楽に倍化を得られます👇

f:id:dstin8ion:20210604213108p:plain

ダメージ計算も、「キュアドリーム」で計算してみます(「ゆらめくメイリィ」は予想されるステータス値で計算)👇

f:id:dstin8ion:20210604220600p:plain

ダメージ値は、相手の属性考慮なし・5属性全盾*3で、推定15億~19億のダメージ。フルパワーなら、推定20億~24億のダメージ。

さて、「蒸気都市のアミティ」をリーダーにする場合ですが、デッキ内の属性を3属性以下にする必要があります。この場合、4属性以上の攻撃を条件に倍化する「キュアドリーム」の選択肢が消え、「ポップなアミティ」(5.5倍)や「蒸気都市のルルー」(FP:5.0倍)を使うことになります。

f:id:dstin8ion:20210604223920p:plain

単純に「ゆらめくメイリィ」のところを「蒸気都市のアミティ」に代えただけでは、テンキッズ「ヨウ」が使うフィールド効果の恩恵が受けられません。かなり豪華な組み合わせになってしまいますが、「ヨウ」の部分を「蒸気都市のりんご」に代えてみます👇

f:id:dstin8ion:20210604224223p:plain

その結果、15.1億~18.7億のダメージ。フルパワーなら、23.7億~29.4億のダメージ。当初の「ゆらめくメイリィ」のデッキと比較すると、ノーマルスキルであればほぼ同等になりそうですが、フルパワーでは劣ってしまうという結果となりそうです*4

ただ、「蒸気都市のりんご」や「蒸気都市のアミティ」or「わだつみのレベッカ」を揃えているプレイヤーは決して多くないでしょう。その点において、★7ぷよフェスを揃える難易度は若干下がりますし、豪華に揃えなくても十分な威力を出せるデッキが組めるというのは、メリットになると考えられます。

AD
 

最後に

f:id:dstin8ion:20210604225757p:plain

現状、「ゆらめくメイリィ」は使い所が限定されるように見えますが、「わだつみのレベッカ」をサポートで借りることができれば、コスパの良いデッキが組めると考えられます。

なお、今回のぷよフェスガチャは、6月11日(金)15時で実行回数リセット&10連ガチャ5回目で「ゆらめくメイリィ」と「大自然を巡るイノハ」のどちらかが必ず排出するようです。

f:id:dstin8ion:20210604234147p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/210604_87602.html

*1:赤属性なら蒸気都市のルルー。

*2:公式サイトのデッキには、コラボ系カードを載せるわけにはいかないのでしょう…。

*3:ギルドタワーの階数は500F~1000F、おうえんデッキによるこうげき値への積み増しは400~600で計算。

*4:フルパワー時の倍化率の高さもそうだし、フルパワーで倍率の上がるカードが1枚多いからでしょう。