kaya[grv]’s diary - ぷよクエ攻略ヒント集

ぷよクエの話題を書いていくブログ

【ぷよクエ】CCさくらコラボ カード能力解説

9月18日(金)のカードキャプターさくら・コラボイベント「さくらの写真収集祭り」の開催前に、新しいカードの情報が公開されました。今回はその情報から解説を書いてみました。

f:id:dstin8ion:20200919134025p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200917_81531.html

★7へんしんできるカード

今回は、★7にへんしんできるカードが限られてしまっています。

木之本桜:攻撃力倍化

f:id:dstin8ion:20200919070946p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200917_81558.html 

リーダー起用は難しいかもしれない

リーダー起用した場合、バランスタイプで組んでいれば、攻撃力を4.8倍にする効果を持っています。ただし、バランスタイプでデッキを組むには手持ちのカード資産が求められるため、やや難易度が高いように見えます。また、後述するスキルの内容を鑑みても、「木之本桜」をリーダー起用すると能力を活かす幅が狭くなってしまいやすく、デッキのリーダーとして起用しないように考えた方が良いかもしれません。

スキルは使い方次第で

スキルの内容は、自身とその両隣を倍化するものです。ハイキューコラボで登場した「影山飛雄」でも見掛けた内容です。出来れば「かざみどりのザラ」のような連撃化のスキルと組合せたいところです*1。攻撃力を倍化する対象に縛りがないため、赤属性だけでなく多色デッキでのエンハンス役としての起用も考えられます。また、9倍という数字自体は、デッキ全体を倍化するスキルよりも攻撃力が高くなる可能性があります。例えば、下記のように簡易的に考えられます。

  • デッキ内スタメンのカード1枚の攻撃力がすべてNと仮定すると、デッキ全体(6枚)の攻撃力は、N ✕ 6 = 6N
  • デッキ全体を4.0倍、4.5倍、5.0倍に攻撃力を倍化するスキルを使った場合、デッキ全体の攻撃力はそれぞれ 24N、27N、30N
  • デッキ内スタメン3枚が9.0倍の攻撃力倍化を得られた場合、3N ✕ 9 +3N = 30N
  • デッキ内スタメン3枚が8.0倍の攻撃力倍化を得られた場合、3N ✕ 8 +3N = 27N

f:id:dstin8ion:20200919143506p:plain

赤属性 攻撃力倍化 抜粋

何気にスキル発動ぷよ数:35 という発動の早さもあり、既存の攻撃力倍化スキルよりも早く発動&攻撃できる可能性もあります*2

大道寺知世:ワイルド化

f:id:dstin8ion:20200919071225p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200917_81558.html 

起用方法はかなり難しい

かいふくタイプに制限されたリーダースキル効果とスキルの内容となってしまっているため、デッキ構築の難易度がとても高いです。2020年9月現在、「癒しの天使ガールズ」や「蒸気都市のフェーリ」などを所持orサポートで借りることができないと、効果的なデッキ構築は難しいです。

f:id:dstin8ion:20200919221809p:plain

かいふくタイプデッキ パーツ候補

連撃化は「癒しの天使ガールズ」想定

スキル:ワイルド化と組み合わせるべきスキルは、同時消し係数倍化連撃化ですが、これもかいふくタイプ縛りのために選択肢がほとんどありません。スキル発動ぷよ数:35と少なめなのに、その発動の早さを活かせず…。知世ちゃんが活躍できるのは、もう少し先かもしれません。 

アルル ver. 木之本桜:盾破壊

f:id:dstin8ion:20200919071417p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200917_81558.html 

青属性単色のスキル:盾破壊とみて真っ先に思いつくのが、「追憶の天騎士ユーリ」と相性が良い点です。

 

先日リリースされた「メリリース」が★7へんしんできるのはまだまだ先と予想すると、こちらのカードの入手を狙いたいところです。なお、青属性の盾破壊の比較は下記の通りです。

f:id:dstin8ion:20200919153901p:plain

青属性 盾破壊 抜粋

りんご ver. 木之本桜:スキル砲(回復力参照)

f:id:dstin8ion:20200919071628p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200917_81558.html 

 「かいふく」の値を参照して攻撃するスキル…で思いつくのは、闇の天使シリーズ(以下、闇天使)であり、攻撃回復逆転ステージで使う想定でしょう。「りんご ver. 木之本桜」は、色ぷよの数 ✕ 1.3倍 のスキル砲であり、得られる倍率は最大で 48 ✕ 1.3 = 62.4倍 です。しかし、盤面のぷよがすべて色ぷよというのはレアケースであるため、実際は★7闇天使で得られる 10 ✕ 6 = 60.0倍 よりも下回ると考えられます。また、スキル発動ぷよ数も闇天使よりも多いため、闇天使よりも優先される理由があるのなら、盤面リセットを使いたいときになります。

※追記

デッキ構成の再検討とダメージ試算をした記事を用意しました。よろしければ、そちらもご一読ください。

アミティ ver. 木之本桜:条件付き攻撃力倍化

f:id:dstin8ion:20200919071821p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200917_81558.html 

スキル:条件付き攻撃力倍化の全体からすると数値は高くありません。ただ、このスキル自体が希少なこともあり、各プレイヤーの手持ちのカード状況によっては有用なカードになりえます。

f:id:dstin8ion:20200919155250p:plain

緑属性 条件付き攻撃力倍化 抜粋

また、倍化する対象が緑属性だけでなく、かいふくタイプも含まれているため、「癒しの天使ガールズ」を利用したデッキ起用も考えられます。ただし、起用できる場面は、通常ステージのみです。攻撃回復逆転ステージでは、回復力に倍率が掛かってしまうためです。

アリィ ver. 木之本桜:タフネス、封印付与

f:id:dstin8ion:20200919072217p:plain

このカードはガチャではなく、イベントの報酬カードです。 敵の属性に関わらずスキル:封印が使えるカードとしては貴重です。積極的な起用はないかもしれませんが、どこかの場面で使用できる可能性をみつけたいところです。

f:id:dstin8ion:20200919161646p:plain

赤属性 状態異常(封印)付与

 

AD
 

★6のみ

月(ユエ):反射

f:id:dstin8ion:20200919073928p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200918_81665.html

2020年9月19日現在、味方全員が相手の属性攻撃5色すべてを反射できるスキルは、月だけです。

李小狼:麻痺付与

f:id:dstin8ion:20200919074645p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200918_81665.html

 緑属性で麻痺を付与できるカードは意外と少ないのですが、ターン数が短いために用途が狭まってしまいます。攻撃力の倍化も低く、特別に使う場面は少ないでしょう。現在のぷよクエ状況下では、残念ながら色々と追いついていない内容です。

李苺鈴:プリズム&チャンスぷよ生成

f:id:dstin8ion:20200919075330p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200918_81665.html

スキル発動ぷよ数を5減らせるリーダースキル効果やスキルを早く発動できる点が良さげなのですが、残念ながら★7へんしんなし。個人的には、このカードが★7へんしんがあったら、どういう設定になったのか見たかったです……。

 

AD
 

最後に

「木之本桜」が目玉なのは言うまでも有りません。一方で、今回のコラボのカードに★7へんしんできないカードが存在してしまっているのが残念です。また、クリアカード編と謳っておきながら、クリアカード編での初登場キャラクタが1人も登場しませんでした…。第2回コラボがあったりするんでしょうか…?

 

*1:2020年9月現在、スキル:連撃化(自分のみ)を持つはこうげきタイプだけ。この点を考慮すると、「木之本桜」のリーダー起用は避けるべきです。

*2:くのいちシリーズと組み合わせると強そう。