kaya[grv]’s diary - ぷよクエ攻略ヒント集

ぷよクエの話題を書いていくブログ

【攻略デッキ集】プワープ秘境探検 挑戦!凍てつく氷原【ぷよクエ】

クリアデッキのご紹介

12月21日(月)より、期間限定のテクニカルクエスト「プワープ秘境探検 挑戦!凍てつく氷原」が開催中です。今回の記事は、そのクエストのクリアデッキをTwitter経由で教えていただいたものを纏めたものになります。

f:id:dstin8ion:20201222092815p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/201221_84065.html

募集の経緯

前回の「あぶない魔界」開催中にクリアデッキをTwitterで募集してみたところ、たくさんのデッキを教えていただきました。

 

 また、そのデッキ集を参考にクエストクリアを達成できたという声もいただくことができました。

そして、今回も同様に応募ツイートをしたところ……たくさん反応いただきました!大変有り難い!

兎にも角にも、本記事は皆様のお心遣いで作成することができました。

ご協力いただきありがとうございます。

中には他のカテゴリに属するものもありますが、1つのツイートに付きカテゴリ1つへ分類させていただきました。何卒。

基本戦術

スキルループを絶やさない

ステージ効果でスキル発動ぷよ数が1.5倍になってしまうため、スキルを促進させる役割を持つカードが必須となります。特に、紫属性では「ハビラ」が人気でした。

 

 

 

天使を控えに

前回のクエストでも、控えに天使を置いて挑む方が多くいらっしゃいました。今回も同様の役割を期待できます。

 

毒入れで倒す

敵に毒を付与して削っていくパターンです。 必然的に持久戦になりますが、粘れば倒せます。

 

 

固ぷよの処理

「かがみのラフィソル」で固ぷよを処理するのと同時に、生成したプリズムを利用して攻撃に転じることができます。

 

 

 

AD1
 

毒✕雪への対策

今回のクエストでは、状態異常:毒とフィールド効果:雪の組み合わせによって、ダメージが蓄積しやすいです。

紫属性で挑む方が多かったのは、毒盾をもっているカードが紫属性に多いからだと考えられます。紫属性が必須…というよりかは、結果的に対策しやすいのが紫属性であり、状態異常をどうにかできれば紫属性である必要はないでしょう。

また、かいふくタイプのカードをデッキに入れることによって、回復力を底上げしているものも散見されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぷよフェスを使わないデッキ。

回復手段を用意する

毒✕雪で蓄積するダメージを、例えばリーダースキル効果:連鎖回復や状態異常:やどり木などで対策します。

 

 

 

AD2
 

被ダメージを下げる

毒✕雪でダメージが蓄積されやすい状態を軽減するために、属性盾の付与・味方をかばう・敵の攻撃力ダウン・状態異常:まやかしで攻撃が当たりにくくなる・リーダースキル効果で被ダメージを軽減するなど、様々な策があります。

 

 

 

 

 

 

 

状態異常をスキルで解除

付与される状態異常を直接取り除く策です。そのスキルが使えるカードは、大神官エルフやビースト鍛冶師があります。

 

 

 

フィールド効果を上書き

フィールド効果:雪を果敢に打ち消す。。

 

AD
 

最後に

様々なデッキの組み方によって、色々な考え方を知ることができる良い機会だと思いました。今回の募集を通して、勉強させていただきました。

関連ページ

紫属性:ハビラのスキルは、同時消し係数倍化、なぞり消し増だけでなく、ネクストぷよを変換する効果を持っています。スキル発動の回転率を上げるのにとても活躍します。

同様のスキルを持っている他属性のカードとして、「きらめくルルー」「めぐりあいのアリィ」「しゃくねつのヤマト」「さすらいのベストール」があります。

 

 

 

 

更新履歴

  • 20/12/22:新規作成。