ぷよクエ攻略ヒント集 | kaya[grv]’s diary

ぷよクエの話題を書いていくブログ

属性攻撃(攻撃力参照型)の整理【ぷよクエ】

スキルを発動すると、ステータス:攻撃力を参照してダメージを出すカードについて掲載しています。スキルを発動して即・攻撃できるため、出せるダメージ値をある程度把握できていれば、手間や時間を省いて敵を打倒できます。

f:id:dstin8ion:20210924163655p:plain

このスキルが使える代表的なシリーズは下記の通りです。

  • どうぶつシリーズ(さそりまん、アウルベア、サムライモール、ふたごのケットシー、コカトリス)
  • ちょいキャラシリーズ(おに子、パララ、のほほ、ももも、ウィル・オー・ウィスプ)
  • 魔界王子シリーズ(イシン、ラガシュ、エリドゥ、ウルク、メギド)
  • 森の貴族シリーズ(マントヒヒ、マングースカ、カンガエルー、エライオン、タニンゴート)
  • マジカルねこガールズ(マジカル・ニア、マジカル・シフォン、マジカル・リズ、マジカル・キッシュ、マジカル・シャルル)

※どうぶつシリーズは、とっくんボードでスキルを取得する必要があります。

更新履歴

  • 21/09/24:新規作成

AD1
 

このページの読み方/簡易説明

このページでは、ステータスの参照先で分類しています。

  • 自身のみ:スキルを発動したカードの攻撃力のみを参照する
  • 広範囲:属性やタイプの指定、あるいは味方全体の攻撃力を参照する

 

また、詳細なダメージ値を算出せずに、ある程度の比較ができるように「比較検討用」の数値を用意しています。

  • 自身のみ:そのカードの攻撃力 × スキルで出せる倍率
  • 広範囲:スタメン全員(6名分)の攻撃力が参照されるとして、6掛けした倍率

属性攻撃・攻撃力参照系 各属性まとめ

※内容は適宜見直し

※マジカルねこガールズは、ステータス:かいふく値を含めていません。

赤属性

▼ステータス参照先:自身のみ

おに子、さそりまん、バロメッツ、アミティ ver.ぷよテト2、はじけるアミティ、芭月涼、マジカル・ニア、カエデ、キュアルージュ、にゃんこのりんご、東雲初穂、くろいキキーモラ、パック、あやしいクルーク

f:id:dstin8ion:20210924152526p:plain

f:id:dstin8ion:20210924152539p:plain

f:id:dstin8ion:20210924155433p:plain

▼ステータス参照先:広範囲(味方全員、属性、タイプ、コンビ等)

イシン、マントヒヒ、ひめりんご、フレッド、チャーミードラコ、プレセペ

f:id:dstin8ion:20210924155343p:plain

青属性

▼ステータス参照先:自身のみ

パララ、ソニック、アウルベア、パキスタ、シグ ver.ぷよテト2、マジカル・シフォン、アサガオ、にゃんこのアルル、にゃんこのシグ、あおいインキュバス、アコール先生

f:id:dstin8ion:20210924155640p:plain

f:id:dstin8ion:20210924155653p:plain

f:id:dstin8ion:20210924155705p:plain

▼ステータス参照先:広範囲(味方全員、属性、タイプ、コンビ等)

ラガシュ、マングースカ、りんご ver.ルパン、ランプのジャァーン、ヤン、シェゾ ver.銀時、メイドガイド・グリープ、まっくらやみのヴァハト、セーラーウラヌス

f:id:dstin8ion:20210924194438p:plain

f:id:dstin8ion:20210924194459p:plain

緑属性

▼ステータス参照先:自身のみ

のほほ、サムライモール、パンプキン、次元大介、サンタサタン、マジカル・リズ、サタン ver.ぷよテト2、ワカバ、にゃんこのアリィ、みどりウィッチ、サタン

f:id:dstin8ion:20210924155821p:plain

f:id:dstin8ion:20210924160022p:plain

f:id:dstin8ion:20210924160035p:plain

▼ステータス参照先:広範囲(味方全員、属性、タイプ、コンビ等)

エリドゥ、カンガエルー、ロックなハーピー、志村新八、キャリー、かわったサタン、初音ミク(※とっくんボードでスキル取得)

f:id:dstin8ion:20210924171523p:plain

f:id:dstin8ion:20210924160146p:plain

黄属性

▼ステータス参照先:自身のみ

ももも、ふたごのケットシー、おにおん、ラフィーナ ver.ぷよテト2、飛鳥ももこ、マジカル・キッシュ、ヤマブキ、エコロ ver.ぷよテト2、にゃんこのラフィーナ、きいろいあやしいクルーク、エコロ、星矢、沖田総悟

f:id:dstin8ion:20210924160232p:plain

f:id:dstin8ion:20210924204631p:plain

f:id:dstin8ion:20210924160310p:plain

▼ステータス参照先:広範囲(味方全員、属性、タイプ、コンビ等)

ウルク、エライオン、バハール、ひやくのウィッチ、なよたけのリン、射手座の星矢、めしあがレガムント

f:id:dstin8ion:20210924160654p:plain

f:id:dstin8ion:20210924160733p:plain

f:id:dstin8ion:20210924160743p:plain

紫属性

▼ステータス参照先:自身のみ

ウィル・オー・ウィスプ、コカトリス、ナスグレイブ、クルーク ver.ぷよテト2、マジカル・シャルル、スミレ、にゃんこのウィッチ、トナカイシェゾ、クールなシェゾ、エヴァ初号機、ナツキ・スバル、ダークアルル

f:id:dstin8ion:20210924160811p:plain

f:id:dstin8ion:20210924195712p:plain

f:id:dstin8ion:20210924195747p:plain

▼ステータス参照先:広範囲(味方全員、属性、タイプ、コンビ等)

メギド、タニンゴート、大勇者ラグナス、ギルバート、大神一郎、かわったエコロ、ミルキィローズ、キリン ver.魔女見習い、アナスタシア・ホーシン

f:id:dstin8ion:20210924161310p:plain

f:id:dstin8ion:20210924161322p:plain

AD
 

補足

分類と比較

スキルを発動する自身のみのステータス値を参照するのであれば強さの比較はしやすいものの、スタメン全体のステータス値となるとデッキ内にあるカードによって威力が変わってしまいます。

各カードの性能を比較するのであれば、まず、ステータス参照先が「自身のみ」「広範囲」と区切って比較するのがベターだと私は考えました。

次に、同じスキル発動ぷよ数の中でダメージが出せそうな順に並べてみました。

  • 「自身のみ」はそのカードの攻撃力とスキルで出せる倍率を掛け算すれば、カード同士を比較しやすいでしょう。
  • 「広範囲」はデッキの中身によってダメージが変わってしまうため、厳密な比較が難しいです。一旦、スタメン6名全員が参照先になると仮定し、スキルで出せる倍率へ更に6掛けして比較しました。

 

ここから更に考察が出来るように、下記も併記しました。

  • 何連撃なのか
  • 盤面内の色ぷよが関わるもの(1色であれば10個、すべての色ぷよであれば48個と仮置した)
  • スタメンの属性数が必要なものは、5属性を揃えていると仮定

 

あくまでカード同士を比較するものであり、実際に敵を倒せるかどうかはダメージを試算する必要があります。

連撃と単撃…どちらが良いのか?

以下、ギルイベのような単体のボスを想定して述べます。

連撃であればその数すべてが同じ敵に当たります。しかし、連撃が終わるまで敵は倒れてくれませんし、状態異常の付与の選択も麻痺以外となります。単撃(表中では連撃数:1)では状態異常:麻痺を利用することもできます。

前節と同様、どちらが良いのかはダメージ試算したり、状況によって見極めたりする必要があるでしょう。