kaya[grv]’s diary - ぷよクエ攻略ヒント集

ぷよクエの話題を書いていくブログ

【ぷよクエ】ホワイトデー ボーイズガチャ予習

ホワイトデーといえばガチャ・・・・なんでしょうか(笑)

新たに登場するカードが登場する2枚のカード「すましたクルーク」「ティータイムのまぐろ」の予習です。セーラームーンコラボも控えているのに、とても悩ましいです……。というのも、彼ら2人を★7にへんしんさせると、それなりの強さを発揮できるスキルを持っているからです。

f:id:dstin8ion:20200308185330p:plain

彼らがホワイトデーを記念

目次

カードの内容確認

ティータイムのまぐろ

f:id:dstin8ion:20200308192040p:plain
今回初登場にして★7へんしんまで解放されているカードです。まず、スキルはプリズムを生成できるカードということが読み取れます。同類のカードについて整理すると、下記のようになります。

f:id:dstin8ion:20200308184338p:plain

プリズム生成 青属性の抜粋

★6ティータイムのまぐろは、ぷよフェスである★6戦乙女ダークアルルと同数のプリズムを生成します*1。★7どうしで比較すると1個の差が生じるものの、ティータイムのまぐろはなぞりによる指定ができるため、戦乙女ダークアルルと違って無駄なく/無理なく配置することができます*2

すましたクルーク

今回、特に驚いたのはこのカードの内容です。

f:id:dstin8ion:20200308185925p:plain

リーダースキル効果に攻撃力4.5倍とあり★7ぷよフェスに並ぶ強さを出せることに注目。8個同時に消すという条件は無茶な難易度ではありませんし、体力の倍率が抑えられている点はあるものの、本当にコスト42のカード?と思います。スキルの内容もそれを補助できるような内容になっています。

f:id:dstin8ion:20200308191531p:plain

色ぷよなぞり変換 紫属性抜粋

また、スキルに関して、ぬりかえられる個数は★7すましたクルークがトップに躍り出ます。先ほどのリーダースキル効果を考慮すると、色ぷよの塗り替えは8個以上同時消しできるような配置を狙います。ただ、★7すましたクルークであれば、8個の同時消しと言わずに4分離消しのタネを作って大ダメージを狙いたいですね。

*1:厳密には、盤面の色ぷよを青色に変換した後にプリズム生成するため、その分のダメージの差(理論値14.2倍の分の攻撃)はあります。

*2:戦乙女ダークアルルはプリズムをランダムでな位置に生成します。そのため、運悪くぷよ消しで巻き込めないような配置でプリズムが生成されることがあります。