kaya[grv]’s diary - ぷよクエ攻略ヒント集

ぷよクエの話題を書いていくブログ

テンキッズ第1弾 シトリの検証【ぷよクエ】

先日のギルイベの最中にリリースされた新シリーズ・テンキッズの第一弾、シトリの検証記事です。今回は特に新要素の”フィールド効果”について触れていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

f:id:dstin8ion:20200610024351p:plain

天気の子。

カード情報から読み取れること

公式からの情報は下記のとおりです。

f:id:dstin8ion:20200610024656p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200603_79039.html

リーダースキル効果:開幕ネクスト変換

★7になっても1ターン分のネクスト変換は据え置きです。たいりょくタイプということもあって、体力への倍率は高めに見えるものの、★7ぷよフェスや蒸気都市シリーズが跋扈している現在の状況でリーダーに据える機会は少ない思われます。

スキル:チャンスぷよ生成+フィールド効果「雨」

さて、今回新しく登場したフィールド効果ですが、まずは公式から出ている情報を押さえます。

f:id:dstin8ion:20200610025557p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200604_79116.html

  • 主属性が青属性の攻撃力を1.5倍にする
  • 主属性が青属性の受けるダメージを25%軽減する
  • 「怯え」状態のカードが受けるダメージを1.5倍にする
  • 相手・味方に関係なく、対象のキャラクターに効果を与える

この情報からとりあえず思いつくのが、

  • 味方は主属性が青属性、相手は赤属性で使いたい
  • 相手に「怯え」を付与させたい

といったところでしょうか。ただ、やはり今回初登場のスキルなので、ダメージ値がどのように算出されているのかをきっちり押さえた上で、結論を出したいと思います。

検証

準備Ph. 基礎攻撃力の確認

当ブログでよく使う「基礎攻撃力」を確認します。「基礎攻撃力」は、色ぷよを4個消したときのダメージ値と当ブログ内で勝手に定義している数値で、実際にぷよを消して確認します。「基礎攻撃力」にスキル等で発生する諸々の倍率を掛け算すると、ダメージ値を出すことが出来ます。

f:id:dstin8ion:20200610083244p:plain

青ぷよを4個消したところ、下記のダメージ値が得られました。

  • シズナギ:43809
  • ウンディーネ:16507
  • フェイ選手:19287
  • ポップなアミティ:19985 ※副属性
実行Ph. フィールド効果発動時の倍率確認

フィールド効果を発動させ、青ぷよを4個消してみます。

f:id:dstin8ion:20200610083551p:plain

  • シズナギ:65713 = 43809 × 1.5
  • ウンディーネ:24761 ≒ 16507 × 1.5
  • フェイ選手:28931 ≒ 19287 × 1.5
  • ポップなアミティ:19985 ※副属性

説明文の通りで主属性が青属性のカードは、攻撃力1.5倍の効果を得ています。数値が微妙に合わないのは、画面に表示されていない小数の影響と考えられます*1。「ポップなアミティ」は副属性の青の為、倍率が得られていませんでした。

次に、敵側に届いたダメージを確認します。

f:id:dstin8ion:20200610090824p:plain

  • 赤パプリス:131427 ≒ 65713 × 2 = 43809 × 1.5 × 2
  • 青パプリス:18570 ≒ 24761 × 75% = 16507 × 1.5 × 75%
  • 緑パプリス:14465 ≒ 28931 × 50% = 19287 × 1.5 × 50% 
  • 緑パプリス:9992 ≒ 19985 × 50%

相手側の青属性へのダメージも25%カットされることが分かります。

次に、怯えを付加した場合のダメージについて確認します。

f:id:dstin8ion:20200610091755p:plain

  • 赤パプリス:394281 ≒ 65713 × 2 × 2 × 1.5 
  • 青パプリス:55712 ≒ 24761 × 2 × 1.5 × 75% 
  • 緑パプリス:43397 ≒ 19287 × 1.5 × 50% × 2 × 1.5 
  • 緑パプリス:29978 ≒ 19985 × 50% × 2 × 1.5 

「ポップなアミティ」の副属性は青属性ですが、敵側に届いた攻撃はフィールド効果を得ています。「基礎攻撃力」に換算すると、下記のようになります。

  • 赤パプリス:394281 ≒ 43809 × 1.5 × 2 × 2 × 1.5
  • 青パプリス:55712 ≒  6507 × 1.5 × 2 × 1.5 × 75%
  • 緑パプリス:43397 ≒ 28931 × 50% × 2 × 1.5
  • 緑パプリス:29978 ≒ 19985 × 50% × 2 × 1.5

上記の結果より、フィールド効果によって得られる倍率を下記にまとめました。

f:id:dstin8ion:20200610182911p:plain

攻撃の方向は「自分→相手」で。表内の数値は倍率。

ここから更に、相手が黄属性・紫属性だった場合に考えられる倍率も記載してみました。

f:id:dstin8ion:20200610183128p:plain

 

最後に

フィールド効果によって、当該属性の攻撃と防御を同時に強化することができます。今後、また別のフィールド効果が登場することが予想されますが、ステージ攻略においてもどのような変化が出るのかにも注目したいです。相手側が使ってくることも十分考えられますし、現在の属性盾のような存在にもなるような気がしています。

 

*1:カードのこうげき値からダメージ値を算出する際、リーダースキル効果、コンビネーション効果、タワーボーナスのように小数の位を持つ値と掛け算するためです。