kaya[grv]’s diary - ぷよクエ攻略ヒント集

ぷよクエの話題を書いていくブログ

サビクとお菓子あつめ攻略【ぷよクエ】

あけましておめでとうございます。本年もひっそりとやっていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。今回は、イベントでゲットできる星天シリーズ13人目・サビクに関する話題です。

目次

意外と大変なお菓子集め

2020年の初めてのイベントとして、サビクをゲットできる星のお菓子あつめイベントが開催されました。他の星天シリーズも、ぷよクエの開始時期等でゲットできなかった方たち向けとして、ゲットすることができます。

f:id:dstin8ion:20200101160921p:plain

サビク以外の、他の星天シリーズ12人もいます

f:id:dstin8ion:20191227201854p:plain

星天シリーズは、単にお菓子をあつめるだけでなく、メダルとお菓子5個を使ってへんしん素材用の刻印を作る必要があります。しかも5枚。集めるだけでも結構時間を使いますが、今回のサビクは更に面倒です。なぜなら、5色のお菓子をそろえる必要があるからです(他の12人は単色でOK)。サビクの主属性は紫ですが紫のクエストだけでなく、5色すべてのクエストを周回することになります。

サビクに必要な素材

★4→★5へんしん

  • 星のお菓子:各色5個

★5→★6へんしん

  • へびつかいの刻印:5枚

★6へびつかいの刻印に必要な素材

  • 星のお菓子:各色5個
  • へびつかいのメダル:1枚 

f:id:dstin8ion:20200101161403p:plain

★6へんしんまでに必要なお菓子の数は、各色6個で合計30個!

また、へんしん素材として必要な「★6へびつかいのメダル」は、マルチクエスト(みんなでクエスト)でゲットできません。何度もひとりでクエストをクリアして、チャンスボスを倒すことでゲットすることになります。

私の進め方

クエストは難易度/やるき消費で3種類。星のお菓子あつめのイベント告知では特に明記はありませんが、私の感覚知では難易度が低い/やるき消費が低いとドロップが悪い……気がしましたので、ずっと「超激辛:やるき消費40」で周回していました。「超激辛」といえど、敵はそこまで強くなかったので、オートプレイで周回していました。だいたい、超激辛のクリア5~6回ぐらいで、チャンスボスが出現したかと思います。

とにかく、やるき消費が多いので、慌てずに少しずつ集めていいと思います。イベントは1月16日(木)までです。

蛇足:本体集めは意外と捗った

サビクはどの色のお菓子あつめのクエストでも遭遇し、本体カードがドロップします(3ステージ目でときどき遭遇します)。各色の素材を集めているだけでしたが、本体もスキルMAXにできるぐらいに私は集めることができました。捗ったというよりかは、何も意識しなくとも集まっていた…というのが正しいです。

サビクの紹介

医者シリーズと同様な能力

能力の内容は今までの星天シリーズにはなく、医者シリーズと同様のものになります。医者シリーズは、いままでピックアップガチャとして企画されてきたため、それをイベントの報酬カードとしてゲットできるのは良いですね*1。ただ、よく見るとサビクは医者シリーズとは微妙に数字が異なっています。

  • スキル「攻撃力倍の有効ターン数」:サビクの方が多い
  • スキル「自動回復付加のターン数」:医者シリーズの方が多い
  • リーダースキル効果「倍率」:サビクの方が高い倍率
  • リーダースキル効果「対象範囲」:サビクの方が広い範囲

f:id:dstin8ion:20200101163922p:plain

実は医者シリーズよりも少し上かもしれないサビク
スキルの使い方

発動できるスキルの内容は、攻撃力をエンハンスし、同時に自動回復することができます。攻撃と回復を同時にできる唯一のスキルです。攻撃力の3倍という数字は特に目立つ数字ではありません。ただ、攻撃力を多少落としてでも回復させて耐久させたい……という場面があれば、起用するかもしれません。

f:id:dstin8ion:20191201165923p:plain

紫で攻撃力を倍にする屈強なメンバたち

*1:穿った見方をすれば、医者シリーズが報酬カードレベルに下がった…と言えなくもない