kaya[grv]’s diary - ぷよクエ攻略ヒント集

ぷよクエの話題を書いていくブログ

蒸気と暗闇の塔の攻略ヒント:ぷよの消し方によって得られる倍率をもとに、デッキ構築や敵の倒し方を考える【ぷよクエ】

 

f:id:dstin8ion:20200623120627p:plain

上の画像は、2020年6月時のもの。

蒸気と暗闇の塔は何度か開催していますが、未だに「主属性は1色で挑戦」「3属性以下」Lv.2のスコアミッションは難しめです。時間が経っていく中で強いカードがリリースされ、難易度は徐々に易しくなっていく傾向はあるものの、誰でもクリアできるクエストではありません。

また、単にクリアするだけであれば、例えばスキル:混乱などを駆使して倒すといったことも*1できますが、将来的には殴り(:通常のなぞり消しによって発生するダメージ)で沈めてみたいという思いに行き着く方がほとんどだと考えられます。……スコアミッションもありますし。

今回は、そのヒントとなれるような記事を作成してみました。ダメージ計算式を利用し、どうしたらあやクルとか賢者りすくまを倒せるのか?を追求するイメージです。

蒸気と暗闇の塔の攻略ヒント

準備 Ph.

現在、色々なところで攻略のためのデッキや敵の行動パターンについて述べられているのですが、どうやってぷよを消していけばいいのかまで言及できている記事はあまり見掛けません。そこを言及するには、やはりダメージ計算による分析が必要ですし、ダメージ計算は気軽に扱えないからだと考えられます。ただ、ダメージ計算の理屈が分からなければ、倍率や消し方・デッキを考察することはできません。

※今回の記事では、「主属性は1色で挑戦」赤の塔 Lv.2 を検証し考察していきます。

ボスの体力について

「主属性は1色で挑戦」敵側の「ボス!?」シリーズ、「3属性以下で挑戦」敵側の「異世界の旅」シリーズの体力値がかなり高いです。それぞれの具体的な体力値は、 以前調査した結果では 1.9億2.0億(;どちらも赤の塔にて)でした。

f:id:dstin8ion:20200621185706p:plain

「主属性は1色で挑戦」赤の塔 Lv.2

f:id:dstin8ion:20200621193850p:plain

「3属性以下で挑戦」 青の塔 Lv.2
デッキを組む際の事前情報
  • サポーターが使えない
  • 赤青緑は有利属性で、黄紫は同属性で挑む
  • タワーボーナスは適用されない
  • おうえんデッキは適用できる

特に、サポーターが使えないことにより、通常クエスト時のようにサポーター側のリーダースキル効果を得られません。そのため、思った以上にダメージは出ません。

デッキ構築に必要な要素
  • 同時消し/分離消し(どんな消し方になるのかは後述)
  • スキル:ワイルド化を強く推奨(同時消し/分離消しを成立させやすくなる)

スキルは重ね掛けできるパターンがありますので、それらを把握しておきましょう。当サイトで言うところの、「攻撃力倍化」「条件付き攻撃力倍化」「同時消し係数倍化」「ワイルド化」「連撃化」は、重ね掛けできます。 

また、ぷよクエではカードの組合せだけでなく、どうやって消したら大ダメージを出せるのかを理解することも重要です。例えば、強いカードを揃えたとしても、同時消し/分離消しがうまくいかなければ、高いダメージは出せません。

AD
 

検証 Ph.

実際に検証で使ったデッキ

今回の記事を作成するにあたり、実際にデッキを組んで挑戦してみました。★7ぷよフェスは採用しませんでした。

f:id:dstin8ion:20201002152701p:plain

 

ぷよを実際に消した結果

「主属性は1色で挑戦」青の塔Lv.2 に突撃しました。ここで異様に高い体力値を持つのは、ボス!?シリーズ「アコール先生」です

下の画像は、先に聖獣拳士の「セイリュウ」を倒してから、「アコール先生」に照準を合わせて攻撃した際のものです。「アコール先生」だけ倒せました。

f:id:dstin8ion:20201002153959p:plain

聖獣拳士のセイリュウを倒した後に、ボス!?のアコール先生へ攻撃!

連鎖の結果は、通常のなぞり消しで5連鎖、その後に発生しただいれんさチャンスで5連鎖でした。これだけでは何をやっているのかわからないので、以降に詳細を載せていきます。

実際に連鎖した内容詳細

まず、童話シリーズの「ウィン」のスキルを使っているため、なぞり消しの数が+5同時消し係数が5倍になっています。また、天騎士シリーズの「ハルトマン」のスキル:ワイルド化も使用しています。

f:id:dstin8ion:20201002153609p:plain

左から消去前、1連鎖目、2連鎖目(下に続く)
  • 1連鎖目:4個+9個 = 13個 の2分離
  • 2連鎖目:4個のみ

f:id:dstin8ion:20201002153710p:plain

左から3連鎖目、4連鎖目、5連鎖目
  • 3連鎖目:8個+7個 = 15個 の2分離
  • 4連鎖目:4個+4個 = 8個 の2分離
  • 5連鎖目:6個のみ

この間にチャンスぷよを消しているので、だいれんさチャンスが始まります。今回は10連鎖のタネでした。

f:id:dstin8ion:20201002155146p:plain

左から消去前、1連鎖目、2連鎖目(下に続く)
  • 1連鎖目:4個+4個+4個 = 12個 の3分離
  • 2連鎖目:4個+4個 = 8個 の2分離

f:id:dstin8ion:20201002155308p:plain

左から3連鎖目、4連鎖目、5連鎖目
  • 3連鎖目:4個のみ
  • 4連鎖目:4個のみ
  • 5連鎖目:4個のみ

10連鎖のタネだったものの、分離消しを狙ったために5連鎖となりました。

実際に出た倍率を求める

上述の5連鎖+5連鎖から実際にはじき出される倍率を求めてみます。なお、同時消ししたときの倍率の求め方は、下の記事が参考になるかもしれません。

今回は連鎖倍率👇も掛け算します。

f:id:dstin8ion:20200204205310p:plain

通常のなぞり消しで得られる倍率は、

  • 1連鎖目:1.00 ✕ {1 + (13-4) ✕ 0.15 ✕ 5 } ✕ 2 = 15.50
  • 2連鎖目:1.40 ✕ {1 + (4-4) ✕ 0.15 ✕ 5 } ✕ 1 = 1.40
  • 3連鎖目:1.70 ✕ {1 + (15-4) ✕ 0.15 ✕ 5 } ✕ 2 = 31.45
  • 4連鎖目:2.00 ✕ {1 + (8-4) ✕ 0.15 ✕ 5 } ✕ 2 = 16.00
  • 5連鎖目:2.20 ✕ {1 + (4-4) ✕ 0.15 ✕ 5 } ✕ 1 = 2.20

合計:66.55倍です。分離消しが発生すると、高い倍率が出ますね!

 

その後のだいれんさチャンスで得られる倍率は、

  • 1連鎖目:1.00 ✕ {1 + (12-4) ✕ 0.15 ✕ 5 } ✕ 3 = 21.00
  • 2連鎖目:1.40 ✕ {1 + (8-4) ✕ 0.15 ✕ 5 } ✕ 2 = 11.20
  • 3連鎖目:1.70 ✕ {1 + (4-4) ✕ 0.15 ✕ 5 } ✕ 1 = 1.70
  • 4連鎖目:2.00 ✕ {1 + (4-4) ✕ 0.15 ✕ 5 } ✕ 1 = 2.00
  • 5連鎖目:2.20 ✕ {1 + (4-4) ✕ 0.15 ✕ 5 } ✕ 1 = 2.20

 合計:38.10倍です*2

そして、両方を合算し、今回の攻撃で 104.65倍の倍率を得ることがわかりました。これをもとに、ダメージ計算してみましょう。(※副属性分のダメージは省きます。)

f:id:dstin8ion:20201002163935p:plain

計算したダメージは2.01億(※副属性なし)でした。実際にこの攻撃は、敵側の「アコール先生」1体のみ倒せました。「属性は1色で挑戦」Lv.2 の敵側・ボス!?シリーズの体力値は1.9億だったので、なんとか倒せた感じでしょう。

AD
 

考察 Ph.

もう少し楽に倒せないのか?

今回挑んだデッキで「属性は1色で挑戦」Lv.2のボス!?シリーズを倒すには、約100倍の倍率が得られるように消す必要があります。その倍率は、スキル:ワイルド化+分離消しを何度か発生させる必要があります。また、他のスキルの倍化率も加味すると、3.6 ✕ 3.5 ✕ 104.65 ≒ 1320 倍 の倍率を作ることになるのですが、もっと強いスキルであれば、分離消しした回数が少なくても届きます

 

※以下、ステータス値を考慮せず、倍率のみで概算していきます。

デッキ内のカードを入れ替えて試算してみた

例えば、「レムレス」ではなくてフルパワーで5.0倍化できる★6「蒸気都市のリデル」を採用した場合、3.6 ✕ 5.073.33 ≒ 1320倍 となり、なぞり消しで73.33倍 出せば良いことになります。つまり、分離消しの難易度が下がることになります。

f:id:dstin8ion:20201002214904p:plain

「レムレス」から「蒸気都市のリデル」にチェンジ。

スタメンは3属性以下&フルパワーで5.0倍。

また、少々ありえないのですが、同時消し係数倍化+なぞり消し増がない状態で今回と同じようなぷよの消え方をした場合、40.69倍になります。ここで「ウィン」ではなく条件付攻撃力倍化の「アミティ ver. 木之本桜」を起用したらどうなるでしょうか。

f:id:dstin8ion:20201002215254p:plain

「ウィン」から「アミティ ver. 木之本桜」にチェンジ。

だいれんさチャンスを全消し達成で3.2倍。

試算結果は、3.6 ✕ 3.5 ✕ 3.240.69 1640倍 であり、「ウィン」のようなスキルを使わなくても同時消し/分離消しができるのであれば、条件付攻撃力倍化を使ってもダメージが出せます。

上記入れ替え2案は、当然ながら盤面の色ぷよの配置やネクストぷよの状況次第で変化する倍率ですので、うまくいかないという場合も当然ながらありえます。 

あんどうりんごはやはり別格

・・・さて、「ウィン」の代わりに「あんどうりんご」のスキルを使ったらどうなるでしょうか。

f:id:dstin8ion:20201002215523p:plain

「ウィン」から「あんどうりんご」にチェンジ。

とにかくスキルを発動するだけで良い。

★6「あんどうりんご」で連鎖係数を倍化&連鎖数:15と仮定したとき、120.20倍の倍率が得られます*3。すると、3.6 ✕ 3.5 ✕ 120.20 1514倍となります。同時消し/分離消しのテクニックなしでこの倍率はやはり凄まじいです。

デッキ構築におけるのカード選択

今回実際にやってみた内容は、キャプチャ画面を見ての通り、すべての敵を倒しきれていません

f:id:dstin8ion:20201002153959p:plain

このターンで攻撃を終えたいのであれば、前節で述べたようなより高い倍率が出せるようにデッキを組むことになります。攻撃力に高い倍率の掛かるリーダースキル効果やスキルをご自身のBOXから探し出してみてください。また、当サイトのスキルの一覧もご活用ください。

👉【ぷよクエ】スキル整理 - kaya[grv]’s diary - ぷよクエ攻略ヒント集

 

必要なカードが手持ちになかった場合は、その種類のカードもしくは同等のカードをガチャ等で狙っていただきたいです。カードがない場合は、残念ながら次回の課題とする他ありません。

AD
 

 最後に

一応、テクニカルに分類されている以上、デッキの組み方と消し方の両方が上手くなければクリアできない……という趣旨になっていると考えられます。必要なカードが揃っているのであれば、あとはめげずに何度も挑戦してみましょう。

 

*1:個人的には、こういう攻略法のがテクニカルっぽいと思うのですが。

*2:だいれんさチャンスで分離消しなどせずに全消しした場合、10連鎖して22.30倍です。分離消しをすれば、素直に消すよりも大きな倍率が得られる可能性があります。

*3:倍率は、昔書いた記事から引用しました。

kayagrv.com