kaya[grv]’s diary - ぷよクエ攻略ヒント集

ぷよクエの話題を書いていくブログ

【ぷよクエ】ゲゲゲの鬼太郎コラボ 予習(ゲゲゲ側)

7/16(木)にゲゲゲの鬼太郎コラボでリリースされるカードの情報が公開されました。今回はコラボガチャのカードについて、公式サイトに掲載されている情報から読み取れることを書き出してみました。数が多いので、ページを分割したいと思います。今回は”ゲゲゲ"側で、次に"ぷよクエ"側を掲載したいと思います。

f:id:dstin8ion:20200716123041p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200716_80206.html

鬼太郎以外のガチャで排出されるカード★6は、すべてコスト30です。そのコスト30で設定されているカードは、既存のカードと比較すると能力が高めです。(例:ねこ娘はリーダースキル効果とスキルは、芸術家シリーズときぐるみ騎士団の同等以上のものをもっている)

また、本ページには、収集イベントの報酬カード「犬山まな」についても掲載いたしました。

ゲゲゲの鬼太郎

ぷよフェスと同等のコストです。

f:id:dstin8ion:20200716130223p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200716_80205.html

リーダースキル効果:開幕チャンスぷよ生成

ぷよフェスでは平均的な攻撃力と体力の倍化ができ、加えてチャンスぷよを生成してスキル発動までを促進できる能力を持っています。同じ紫属性の「ストリートのまぐろ」と同等の能力です。加えて”回復力1.5倍”も持っています…。

f:id:dstin8ion:20200716185445p:plain


スキル:条件付き攻撃力倍化

”3連鎖以上”の条件をクリアすれば、攻撃力を倍化できます。ぷよフェス「シズナギ」に似たスキルです*1。チャンスぷよを巻き込んで消せば”だいれんさチャンス”を発動できるので、”3連鎖”の条件は易しいです。また、チャンスぷよを多く巻き込んで消せば、”だいれんさチャンス”で多連鎖のタネの盤面にしやすくなるという利点もあります。

紫属性の条件付き攻撃力倍化という枠の中で比較すると、2020年7月現在の最高倍率であり、倍加できるカードの対象が広いカードであると言えます*2

f:id:dstin8ion:20200716185952p:plain

紫属性 条件付き攻撃力倍化 抜粋

ねこ娘

時代とともにデザインが一新される「ねこ娘」。

f:id:dstin8ion:20200716131427p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200716_80205.html

リーダースキル効果:なぞり消し増

芸術家シリーズと比較すると、同じ数のなぞり消し増ですが攻撃力倍化は上です。

f:id:dstin8ion:20200716164739p:plain

赤属性 なぞり消し増 抜粋

スキル:全体攻撃化

きぐるみ騎士団と同等のスキルです。加えて”こうげきタイプ”を対象に含めている点は、多色でデッキを組むときのポイントになりそうです。 

ねずみ男

f:id:dstin8ion:20200716154232p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200716_80205.html

リーダースキル効果:開幕プリズム生成

徐々にこの効果を持つカードが増えてきました。クエスト開始時に生成したプリズムを巻き込んで消すことにより、大ダメージが狙えます。

f:id:dstin8ion:20200716165045p:plain

今回の収集イベントでしたら、チャンスボス討伐のためにサポートに置いてもらえると助かるカードになりそうです。

スキル:状態異常付与「怒り」「混乱」

複数の状態異常を付与できるのは、ぷよフェスの「キングオブさかな王子」以来です。今回は、「怒り」と「混乱」の2つを組合せることにより、相手から攻撃されずに被ダメージを2倍にすることができます。ギルイベで登場するようなボスでは状態異常に対する盾を持っている気もしますが、使えるのであれば積極的に使いたいスキルです。

そもそも、青属性で「怒り」と「混乱」が付与できるカードの種類はとても限られています。「怒り」は呪騎士のエルドゥールだけですし、「混乱」はいたずら妖精シリーズの「エイリン」とペルソナコラボの「桐条美鶴」のみです。

f:id:dstin8ion:20200718175451p:plain

青属性 状態異常:怒り、混乱 抜粋


リーダースキル効果・スキルを通じて考えると、「ねずみ男」は今回のコラボガチャの当たりに見えてしまいます。鬼太郎的にこれでいいのだろうか(笑 )

AD
 

ぬりかべ

f:id:dstin8ion:20200716155055p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200716_80205.html 

リーダースキル効果:開幕ネクスト変換

”クエスト開始時1回のみネクストぷよをすべて”緑ぷよにするだけでなく、体力を4倍にできる効果を持つ点も気になります。

スキル:かばう

スキル発動ぷよ数が30とかなり少なめであり、リーダースキル効果の体力4倍にかばうスキルを持っているところも併せて、防御役としての性能の高さをもっているように見えます。

f:id:dstin8ion:20200716184056p:plain

緑属性 かばう 抜粋

また、「エヴァ零号機 」のような回復持ちです。ただ、”たいりょくタイプ”という性質上、カードのかいふく値は少なめに設定される傾向があるため、回復量にはあまり期待はできず、おまけ程度だと考えられます。

ストーリー上における役割でも防御役になることがあり、それを再現しているように見えます。「エヴァ零号機」も然り。

一反もめん

f:id:dstin8ion:20200716160252p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200716_80205.html 

リーダースキル効果:タフネス

熱砂の旅シリーズに似た効果を持っています。回復の倍率が大きめになっています。

f:id:dstin8ion:20200716180941p:plain

スキル:ネクスト変換

ハイキューコラボの”赤いシェゾ”と同様のスキルであり、他のカードのスキル発動までの繋ぎ的なポジションで使用できます。良いスキルなのですが、スキルLv上げしにくい点だけが難点でしょうか。

犬山まな

収集イベントにおける報酬カードです。”妖怪メダル”を2万枚集めると★7へんしんできる素材が揃います。

f:id:dstin8ion:20200716161101p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200716_80211.html

リーダースキル効果

属性を気にせずに攻撃力を倍加できる点、更に"3連鎖以上"の条件を達成できれば2.5 ✕ 1.4 = 3.5 倍の倍率が得られる点において、ぷよクエを始めたばかりのプレイヤーは、まなちゃんをリーダーに据えてデッキを組んでも良いと思います。

スキル:同時消し系数倍化

比較対象を選ぶのが難しいスキルなのですが、パワプロコラボの「エースピッチャーアルル」と童話シリーズの「グレイス」で比較してみました👇

f:id:dstin8ion:20200722222939p:plain

青属性 同時消し係数倍化 抜粋

とても曖昧な表現ではありますが、報酬カードにしては強いです。前回の聖闘士星矢の「女神アテナ」然り、収集イベントでもらえるカードにもインフレ傾向がみられそうです。

AD
 

最後に

「ゲゲゲの鬼太郎」がぷよフェス同等かよりも、他のカードのコスト設定の割に良いスキルをもっていたりすることの方が、私は気になりました。カードの性能はコストに見合うスキル設定がされていると認識していたのですが、それがやや値崩れしてきているように思えます。 

次回は、ぷよクエ側の記事になります👇

*1:「シズナギ」はまだ★7へんしん解放されていません。おそらく同等のスキルになると予想できます。

*2:この記事を書いた当初、ワイルド化との相性の良さを書こうとして「シグ ver ゲゲゲの鬼太郎」を例に挙げていたのですが、そもそもシグ側はこうげきタイプのみが対象だったことを失念。現在はこの一文を削除しました。