kaya[grv]’s diary - ぷよクエ攻略ヒント集

ぷよクエの話題を書いていくブログ

ココルコ、ぷよクエに登場!

8/28(土)に新しくリリースされた「ココルコ」の紹介記事です。シリーズ名は「アニマル楽団」でカード検索機能にも追加済み*1で、今後も同シリーズの別属性がリリースされることになるでしょう。

f:id:dstin8ion:20200829184449p:plain

カード情報から読み取れること

f:id:dstin8ion:20200829184610p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200828_81139.html

リーダースキル効果:なぞり消し増

最近リリースされるカードで流行りの、属性とタイプの両方が効果の適用対象に指定されています。今のところ★6までということもあってか、倍化値はレア度それなりになっています。

また、一度に消せるぷよの数が1個増やせるのも特徴です。1個だけ増えたところで…と思ってしまうかもしれません。ただ、今後もしかしたら★7へんしんが解放されたら増えるのもしれません。

スキル:条件付き攻撃力倍化

敵にダメージを与える直前に条件判定が入り、デッキからの攻撃が3属性以上だった場合に倍化するスキルです。画面の動きを見ると、攻撃力を倍化するというよりもダメージを倍加しているように見えます*2。また、その仕組み上、カードのこうげき値に対して直接倍化するスキルと重ねがけできます👇

条件付きエンハンス…攻撃力倍化のカードは徐々に増えています。ただ、たいりょくタイプでこのスキルを持っているカードは、「アリィ ver. 天宮さくら」に次ぐ2人目です。先日、「冒険家」砲の記事を書いたのですが、「ココルコ」も同様に「冒険家」砲のエンハンス役として使用できます。

一応、赤属性の同様スキル持ちは下記のとおりです👇

f:id:dstin8ion:20200829190738p:plain

赤属性 条件付き攻撃力倍化 抜粋

赤属性内における倍化率の序列では「ココルコ」が一番低いものの、他は高コストでレアなカードばかりが並んでいることもあり、2020年8月現在でも入手難易度が高いスキルであることに変わりありません。

ただ、今後の「アニマル楽団」シリーズの展開がどうなるかはわかりません。全員同じような条件付きエンハンスにならないかもしれませんし、ひょっとしたらシリーズで楽団が組めるようなスキルの内容になるかもしれませんし…。続報を待ちましょう。

AD
 

デッキ考察

ココルコの使い道

今回の「ココルコ」を活かすデッキを考えてみます。

  • 赤属性+副属性のカードが入ったデッキ
  • 体力砲のエンハンス役
  • 攻撃回復逆転ステージではダメージ倍化に使えない

攻撃回復逆転ステージでは、ダメージ量ではなく回復量に対して倍加してしまう仕様のため、デッキに組めません。

デッキ構築の例

赤属性メインのデッキで起用

まずは、デッキの最小限の要素だけ抽出しました👇

f:id:dstin8ion:20200829193707p:plain

「りんご」と「ココルコ」のスキルは重ねがけできます。赤属性メインのデッキですが、副属性に黄と緑があり、倍化条件である3属性同時攻撃を達成できる組合せです。上記の例では、「あかきウィッチ」のスキル(プリズム砲)を発動するだけで達成します。「ネロ」のようにプリズムを生成し、それを巻き込んで消しても達成できます。

体力砲の場合(冒険家シリーズ)

冒険家シリーズを起用したデッキに組み込んでみます。これは先日の記事でも「アリィ ver. 天宮さくら」を使って似たようなデッキを紹介させていただきました👇

f:id:dstin8ion:20200829194258p:plain

冒険家をメインにしたデッキに「ココルコ」を1枚入れてみました。そもそもの「冒険家シリーズ」のスキルを活かした攻撃は、発動が早いのと敵からのデバフ(攻撃力ダウンなど)の影響を受けないのが強みです。上記のデッキでは、「ココルコ」を入れることによって全体の発動の早さが落ちてしまうものの、敵からのデバフを無視できるのは健在です。「蒸気都市のりすくま」のスキルで相手を状態異常:脱力にすれば、ギルイベ後半の道中(キリ番以外)でも、十分な威力を出せると予想します。

AD
 

最後に

「ぷよぷよ!!クエスト アーケード」で遊んだ方々にとって、嬉しい発表だったと思います。

また、「ココルコ」は直近で開催されるイベントの特攻効果持ちのカードでもあります。

f:id:dstin8ion:20200829221905p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/200828_81139.html

単に条件付きエンハンスのカードが欲しかったり、「冒険家シリーズ」のような体力砲などに興味がありましたら、今回の「ココルコ」をお迎えしてもよいかもしれません。

*1:ぷよクエACでは、ブレーメンシリーズ。

*2:カードに表示されている数字が自デッキ側に表示されていたとき、それはまだ”攻撃力”であり、敵側に届いて初めてダメージ値になる…ということでしょうか。