kaya[grv]’s diary - ぷよクエ攻略ヒント集

ぷよクエの話題を書いていくブログ

もっとあやしいクルークの予習:攻撃力倍化+盤面リセットで整地して確実性の高い攻撃ができる【ぷよクエ】

2021年1月1日(金)、新しいぷよフェス「もっとあやしいクルーク」が新登場します。(現在、生放送で発表された内容まで公開されており、その情報に基づいて記事を作成しています。公式サイトで掲載され次第、内容を適宜見直します。)

f:id:dstin8ion:20201229123206p:plain

https://www.4gamer.net/games/202/G020261/20201228091/ 

カード情報から読み取れる内容

2020年12月29日(火)17:00現在、フルパワーの内容は明かされていません。分かり次第、内容を適宜修正いたします。

追記:2020年12月31日(木)  2020年12月31日(木)にカードの詳細とアイコンが公開されました。

f:id:dstin8ion:20201231113348p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/201231_84257.html

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/201231_84258.html

リーダースキル効果:条件付きチャンスぷよ生成

★7では9個以上の同時消しでネクストぷよにチャンスぷよを生成できます。「もっとあやしいクルーク」自体になぞり消し増の能力を持っていないため、狙って同時消しするのはやや難しいかもしれません。できれば、サポーター側で補えると良いでしょう(参考:リーダースキル効果:なぞり消し増)。

また、攻撃力の倍化の対象に縛りがないため、赤属性メインでも多色デッキでも起用できる設定になっています。

スキル:攻撃力倍化、盤面リセット+連鎖のタネ設置

攻撃力倍化について

攻撃力を倍化できるスキルとしては、特に制限なく攻撃力を倍化できるのが特徴です。(下の画像は、赤属性で攻撃力を倍化できるカード・抜粋版👇)f:id:dstin8ion:20201212153426p:plain

2020年12月29日現在、フルパワーを発動した際にどれだけ倍化できるのかは判明していませんが、今までのフルパワーの事情を考えると5.0倍→6.0倍と予想しています。

追記:2020年12月31日(木)11:30  予想通り、フルパワー:6.0倍でした。

f:id:dstin8ion:20201229124252p:plain

先日、「蒸気都市のセリリ」がフルパワーで6.0倍にできたものの、たいりょくタイプに限定されていた点で扱いにくさがあったかもしれません。それに対して、「もっとあやしいクルーク」はタイプや属性に縛りがなく使い勝手が良い設定にみえます。

盤面リセット+連鎖のタネについて

もう1つの能力として、盤面リセット+連鎖のタネの設置があります。連鎖のタネは、おそらく「チャーミードラコ」と同様の連鎖のタネが設定されると予想しています(…もし予想通りなら、盤面を全消しできる連鎖のタネです)。

f:id:dstin8ion:20200127193758p:plain

「チャーミードラコ」と違うのは、「もっとあやしいクルーク」は攻撃力を倍化した後に連鎖のタネが用意される流れとなる点です。

※2020年12月31日(木)追記

公式サイトに掲載されている連鎖のタネが紹介されていました。

f:id:dstin8ion:20201231115506p:plain

https://puyopuyoquest.sega-net.com/news/201231_84257.html

これを見る限りでは、「チャーミードラコ」が用意できる連鎖のタネとは別物の様に見えます。少なくとも、上の画像は「チャーミードラコ」ではなかったパターンです。どんな盤面になるのかは、リリース当日に明らかとなるでしょう。

 

どういった場面で使用するか

以上より、「もっとあやしいクルーク」のスキルは攻撃力倍化・盤面リセット・連鎖のタネ設置の3つの効果が組み合わさっていると考えることができます。この組み合わせ自体はぷよクエで初となります。本節で、その組み合わせがどう活きるのかを考えてみます。

まず、攻撃力をスキルで倍化する場面を想定すると、その直後に同時/分離消しやプリズム砲を撃つことになるでしょう。その際に盤面がおじゃまぷよなどで乱れていた場合、ぷよがうまく消せずにダメージが伸びないことが考えられます。そこで「もっとあやしいクルーク」のスキルを発動すると、同時/分離消しがしやすくなる、もしくはプリズム砲も倍率を落とすこと無く攻撃することが可能になります。盤面リセットが無くても、今までどうにでもなったかもしれませんが、従来よりも確実性を高めることができるスキルだと言えます*1

AD1
 

デッキ考察

もっとあやしいクルークのつかいみち

  • リーダー起用は、赤属性メインデッキでも多色デッキでもOK
  • 属性やタイプに縛り無く、攻撃力を倍化できるスキルをもつ
  • リーダーとして起用する場合、サポーターにはなぞり消し増があると安定
  • 連鎖のタネも利用したいなら、通常攻撃メインのデッキへ

公式サイト参考

公式サイトに掲載されているデッキは、多色デッキでした。

f:id:dstin8ion:20201231133242p:plain

「蒸気都市のレムレス」のリーダースキル効果でスキル発動を早められるものの、「もっとあやしいクルーク」でチャンスぷよを生成する点はやや難しいです。ただ、それでも初回からチャンスぷよを生成できれば、「蒸気都市のレムレス」で加速させることが可能です。

ダメージを出すには、「スザク」のスキル:連撃化に賭けることになります。大ダメージを出すには、「蒸気都市のレムレス」のスキル:同時消し係数倍化と「かわったエコロ」のスキル:ワイルド化を活かして、同時/分離消しを狙います。

上述の「もっとあやしいクルーク」が用意する連鎖のタネを利用すると、同時/分離消しがかなりやりやすい可能性があります。こちらは別途、検証したいと考えております。

追記:2020年1月3日  検証しました👇 

赤属性メインデッキ:『移動攻撃っ!』

チャーミードラコと同様の連鎖のタネを作れるとすれば、連鎖のタネを素直に消すと盤面は全消しになる…ということを利用して、「日向翔陽&影山飛雄」を起用したいです。また、「日向翔陽&影山飛雄」はリーダースキル効果:なぞり消し増があるため、色ぷよ9個同時消ししやすくなります。

f:id:dstin8ion:20201231112441p:plain

なお、「日向翔陽&影山飛雄」がいない場合は、代わりにスキル:ワイルド化をもつカードで調整することになります。

参考👇

追記:2020/12/31(木) もし、「日向翔陽&影山飛雄」を利用するのであれば、上述の「もっとあやしいクルーク」が用意する連鎖のタネは、素直に連鎖した方がダメージを出せる可能性があります。こちらも、「もっとあやしいクルーク」の連鎖のタネの内容が明らかになり次第、検証します。

多色デッキ

「もっとあやしいクルーク」の攻撃力倍化対象には、属性やタイプの縛りがありません。スキル:攻撃力倍化自体が汎用性の高いスキルとして、特に拘り無くデッキに組み入れられます*2。多色デッキでも問題なく組み込めます。

f:id:dstin8ion:20201231112255p:plain
「もっとあやしいクルーク」をリーダーに起用するなら、リーダースキル効果:なぞり消し増を併せて起用すると良いでしょう。 

AD
 

まとめ

「もっとあやしいクルーク」は攻撃力を単純に倍化できるスキルを持ち、属性やタイプに関係なく高い倍率が得られます。

また、スキルを発動すると盤面をリセット&連鎖のタネを作ることができるため、殴りでもスキル砲でも攻撃しやすい盤面を用意できるでしょう。

更新履歴

  • 20/12/31:カード情報の引用、連鎖のタネに関する内容の追記、デッキ修正(カード差し替え)
  • 20/12/30:多色デッキ修正(一部カード差し替え)
  • 20/12/29:新規作成。

 

*1:なんだかお上品なスキルですね。

*2:例として載せたデッキは主属性5色にしてますが、5色にする意味は特になし。